So-net無料ブログ作成
検索選択

明日はどっちだ。 [雑日記]

これだけは言っておかなくては。

集団的自衛権 閣議決定に反対します。

先の大戦の反省から、作成され守られてきた憲法9条。

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し
 国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
 国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
  国の交戦権は、これを認めない。

今回は解釈を変えた、というが、解釈を変えるという意味がわからない。
今の内閣が、この9条を改正、もしくは削除したいのであれば、
正当にその旨を国民に説明し、信を問うべきだと思う。

国を守る事ということは、もちろん大事な事であるから、
こんな小手先でごまかさないで、きちんと国民に覚悟を促して欲しい。

しかし、こんな大きな分岐点で、自民党内から異議を唱える議員が
たった一人だというのが、なんとも情けない。
賛成であれ、反対であれ、もっと議論があるのがあるべき姿ではないのか。

直接、国民の意思が反映されないままで、
憲法の根底を、大勢に流されるだけの議員たちで変えてしまっていいのか。

nice!(35)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 35

コメント 11

kinkin

かなり強引ですよね、国民の気持ち全くと言う程くみ取ってもらえてないですよね。
by kinkin (2014-07-02 05:13) 

きたがわさちこ

近隣諸国との関係も揺らいでる今、国防は真剣に考えねばいけない事柄ではありますが、これではだまし討ちに等しいです。
今後、国防絡みで税金も上がりそう‥。日本はどうなって行くのでしょうね。
by きたがわさちこ (2014-07-02 06:37) 

hatumi30331

日本の未来を憂う一人とて・・・・
同感です。
こちらでも活動仲間でいろいろ話してます。
危ない選択。
戦争を知らない議員が増えてきて・・・
本当の恐さがわかってないよね。
大阪の市長もですが・・・
数の力を借りての強引さは、危機感を覚えます。
私に何が出来るかな?また考えなきゃ!
by hatumi30331 (2014-07-02 15:03) 

きたがわさちこ

考える、という行為が大事なのですが、
当事者になる2・30代の方たちの声が全く聞こえてこないですよね。
先の戦争を経験された方がお元気なうちに、
お話を聴く会などを開催できるといいね、と友人と話しています。
by きたがわさちこ (2014-07-02 17:19) 

ted

日本が世界に誇り得るものは憲法だと思います。

日本で世界の中でも劣悪なのは政治家のレベルと
財界の経済至上主義だと思います。

まずは地方議員に真意を問いただすことだと思います。
市町村会議員から、県会議員へ、そして国会議員へ
政治の根幹は国民主権であることを忘れさせてはいけません。
by ted (2014-07-02 21:40) 

きたがわさちこ

平和が当たり前の日本人は、異議を申し立てるのに慣れていません。
まさに、そのあたりを狙い撃ちされた感があります。
報道局ですら、スポンサーの顔色を伺いながら、
方向性を決めてる感じですしね。
by きたがわさちこ (2014-07-03 09:55) 

旅爺さん

自衛隊員は軍隊じゃないので出撃命令が出た時、拒否する人が出るでしょうね。集団的自衛権なんて大反対ですよね。さて 草むしろう~”!”
by 旅爺さん (2014-07-03 12:50) 

がり

こんな風に強引に法律を変えることが出来ることに戸惑いを感じます。
納得のいかない説明で、国民の意見を聞かないまま
法律改正を押し通すなんてことがあっていいはずがありません。
by がり (2014-07-03 14:03) 

きたがわさちこ

>旅爺さま
そうなんですよね。これから先、死者が出るようなことになったら、
除隊者も続出するんじゃないでしょうか。
自衛隊員が減ったら・・・。安倍さん熱望の「国防軍」に変えて
徴兵制に近い法律もできちゃうかもしれません。

>がりさま
衆参ともに、自民単独で過半数なのをいいことに、
今のうちにやりたいことやっちゃれ!的な軽さを感じます。
先の戦争から、まだ70年も経ってないのに、再び危うい方向へ。
犠牲を強いられるのは、いつも国民です。
もっと個々、考えて、意思を持たねばいけませんね。
by きたがわさちこ (2014-07-03 17:00) 

vega

いつまでも、ライヴに行ける平和な国であってほしい。
戦場には行きたくないよ。

いつの日か、後悔するときが来ますね…必ず。

by vega (2014-07-04 21:00) 

きたがわさちこ

その通りですね。
今回の事は、平和の意味を考えるいい機会にもなっていると思います。
賛否はともかく、若い方たちが、もっと声を上げてくれないかしら。
by きたがわさちこ (2014-07-05 09:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0